Opus 1123

スポンサーサイト

  • スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の「現在位置」を知ること

  • コーチング

Starting line 5749192025

「現在位置」を知ることって大切だな、と思うんです。例えば宝の地図が手に入ったとしても、今自分がどこにいるかわからなかったら何の意味もない。この「宝」を目標とか夢に置き換えてみると、現在位置は「今、ここにいる自分」のことになります。

人は大なり小なり目標や夢を持ちますが、今ここにいる自分についてはあまり考えません。これには、まるでフワフワと漂う綿毛があわよくば目的地に着地できればいいなと考えているような、不安定さを感じます。

現在位置を把握して、目的地をしっかりと見定めれば、人はもっと確実に目標を達成できるようになるのではないでしょうか。

photo credit: stevendepolo via photopin cc

現在位置を知ることはつまり、ありのままの自分を受け入れるということです。自分の見たくないものを見ないようにしても、そこにあることには変わりありません。また、欠点があることを責めて自分を戒める必要もありません。すべて含めて自分自身なんだと受け入れるだけです。

ただ、この受け入れるという作業、簡単そうに思えて簡単ではありません。わたしの話になりますが、自分では受け入れたと思っていても、実は見えてなかったかのように無視をしているだけだったということもありました。しかもその無視したものが自分にとって最も大事な「エネルギーの源」であったにも関わらず…! まるで、目の前に自分の車があるのにあえて歩いて目的地まで行こうとしているかのようです。後にカウンセリングしてもらうと、「これは使ってはいけないものだ」と無意識的に自分が自分に禁止をかけていたためだとわかりました。人の心というものは何とも複雑です。

それでも何度かコーチングのセッションを繰り返すうちに、禁止していたものも徐々に受け入れられるようになり、今となっては「ようやくスタート地点に立てた」という安定感を感じることができています。

いつの間にかコーチングの話になりました。コーチングではこのようにまずその人の現在位置、つまりありのままの自分を把握するところから始めます。その後、ありのままの自分に沿った目標や行動計画を立てることになります。一見同じに見える目標でも、人によって感じ方や捉え方が違うため、ありのままの自分を確立しておくことがとても重要になってきます。

ゴールを目指す前にまずスタート地点に立つこと。その重要さがやっとわかったような気がします。

    最後まで読んでいただき ありがとうございました。

    何か一言添えてシェアしていただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
「コーチング」の関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。